名古屋の美容外科・美容整形で美しい私に変身

美しい口元は審美歯科で

名古屋の美容外科・美容整形といえば、顔のパーツを変える治療がメインと思われがちです。しかし、近年の名古屋の美容外科・美容整形では、顔のパーツ以外の審美性を高める治療も実施されています。
たとえば、歯。名古屋の美容外科・美容整形の中には、審美歯科を取り扱っているところもあります。審美歯科という言葉を聞きなれない方も多いと思うのでご説明しましょう。
審美歯科とは、歯並びや歯の色といった歯の審美性を高める歯科医のことです。審美歯科を利用することによって、白く美しい歯並びの良い歯を形成することができます。
歯は、人の第一印象を決定付ける重要なものです。どんなに容姿が優れていても、笑った時に見えた歯が黄ばんでいたり、歯並びがぐちゃぐちゃであれば、優れた容姿が損なわれてしまいます。
また、歯茎が長い人も、容姿を損ねてしまいます。審美歯科では、歯茎が出ている状態をガミースマイルと呼びます。ガミースマイルの方というのは、どうしても第一印象が「歯茎」になってしまいがちです。
今述べたような歯の問題を解決するのが審美歯科です。審美歯科では、主に、インプラントとホワイトニングの治療が実施されています。
インプラントとは、人工歯根のことです。インプラントは、ネジのようなフィクスチャーとセラミック製の人工歯で構成されています。
インプラントを使用する際には、歯茎にフィクスチャーを埋め込み、固定します。そして、歯茎とフィクスチャーがしっかり合体した後、人工歯を被せます。
インプラントを使用すれば、抜けて無くなった歯、欠損歯の補填をすることができます。また、歯並びが悪い歯の場合、一度歯を抜き、インプラントを使って歯を綺麗に陳列させることができます。
ガミースマイルにおいても同様です。伸びている歯茎部分にフィクスチャーを埋め込み、人工歯をかぶせれば綺麗な長さの歯茎に整えることができます。
インプラントを使えば、理想の歯を手に入れることができるというわけです。
そして、インプラントと同様に審美歯科で実施されている治療がホワイトニングです。
ホワイトニングは、名前の通り歯を白くする治療です。ホワイトニング成分の物質を歯の表面に塗り、光を照射させることで歯に付着した有機物を白く改善させることができます。
白い歯、歯並びの良い歯は、美しさ、清潔感を漂わせ、美しさを形成するための大きな要素となっています。

名古屋の美容外科・美容整形で行われている審美歯科治療を利用して、誰もが羨む美しい口元を手に入れましょう。